boyhood

空き地の花 フェンスの穴抜けた近道
たんぽぽの種 サルビアの蜜 近所の駄菓子屋のおばちゃん

夢が溢れていた毎日がキラキラ光ってた
泥だらけになって走った 毎日

ただ夢中に過ぎてった思い出が
褪せることなく鮮やかに残ってる
今が苦しいとか切ないとかじゃなく 蘇るbetter days


擦りむいた膝 ビー玉が栓になったラムネ
軽石集め アスファルトに描いた未来 雨の日に消えた

早く大人になりたいと願った
黙っててもなれるから一分一秒を抱きしめて

いつの間にかグラウンドの1番高い
鉄棒が低く感じて嬉しくなった
なのにどこか寂しい不思議な気持ちになった
蘇るbetter days


夢が溢れていた毎日がキラキラ光ってた
泥だらけになって走った 毎日

ただ夢中に過ぎてった思い出が
褪せることなく鮮やかに残ってる
今が苦しいとか切ないとかじゃなく
二度と戻らないから
どこか寂しい不思議な気持ちになった
蘇るbetter days

lyric/ナガイケンタロウ
music/ナガイケンタロウ

≪back page