ケセラセラ

開いた扉を超えて 踏み出す一歩 道のりは険しそうだ
誰かが先を歩いて 轍に成って 出来た道標

歩幅を合わせてなるべく外れぬように

自分が自分である意味 分からず探しもせずに
笑われないように嫌われないように 見えない何かに
ただ怯えていた


進んだ道の途中で 空を仰いだ ちっぽけな自分を知った
憧れや理想がずっと 楔になって 足を繋いでた

気付けばうずくまってその場で泣いていた

自分が自分である意味 ちゃんと最初から知ってて
手を伸ばした先に誰もいない事 1人になる事
それが怖かった


考え過ぎてがんじがらめ 君を縛り付ける人はいない

自分が自分である意味 分からず探しもせずに
笑われないように嫌われないように 見えない何かに
ただ怯えていた自分とサヨナラ 明日の自分を
誰よりも信じて

lyric/ナガイケンタロウ
music/ナガイケンタロウ

≪back page