線香花火

ふき抜ける夜の風 立ち止まる人の群
空に上る夏の花 君のいない夏の夜

振り出しに戻った 僕の心は今も歩き出せずにいる
あの日夏空の下で灯した 線香花火の火は
今もこの心に灯ったままなのに


飛び立った虫の影 風に吹かれた向日葵
振り始めた雨の音 立ち止まる人の群

雨宿りしたコンビニの中 売れ残った花火が一つ
あの日夏空の下で二人 灯した花火と同じだった
今日は独りで灯すよ


僕はまた君と二人でこの場所で一緒に居たかった


振り出しに戻った 僕の心は今も歩き出せずにいる
あの日夏空の下で 二人 灯した線香花火の火は
今もこの心に灯ったままなのに
今日は独りで灯すよ

lyric/ナガイケンタロウ
music/ナガイケンタロウ

≪back page