繫げて

急に君に会いたくなった 特に意味なんてないのに
こんな寒い日だっていうのに 僕は君のもとへ 足早になる

かじかんだ手と手 繫げて この思い 届くのなら

言葉に出来ないなら
せめてこの瞬間を切り取って繋げるんだ
幾つだって 幾つだって 幾つだって
この目に映る 思い出の欠片
繫げて

ほんの些細なすれ違い きっとこの先交わらない思い

例えもう2度とあの夜が 僕らに 訪れないとしたって構わない

曖昧なままの僕らだから
ファインダー越しの思いだけは
焼き付けて なくさないで

言葉に出来ないなら
せめてこの瞬間を切り取って繋げるんだ
幾つだって 幾つだって 幾つだって
この目に映る 思い出の欠片
繫げて

会いたくなったら意味なんて
なくったっていいだろう 空っぽの手のひら
握りしめて 握りしめて 握りしめて
あぁ誰かじゃない 君じゃなきゃいけない
この目に映る 思い出の欠片
繫げて

繫げ 手と手

lyric/ナガイケンタロウ
music/ナガイケンタロウ

≪back page