ユーフォルビア

どうしてこんなに大切だって思う気持ち程
容易く失ってしまうんだろう?
気付けばもう手の届かない場所
いつからかかけがえのないモノだって分かって
ずっと大事に守ってきたのに
…過保護にし過ぎたからかなぁ?

想えば想う程に歯車は上手く噛み合ってくれなくて
仕方ないさって思うばかりで でも離せなくて


もがけばもがく程 絡まるって知っていたのに
それさえも繋がりだと思うこと 本当はもうイヤなんだ

いっそ君の居ないどこか遠い国に行けたのなら
いっそ出逢う前の頃のように知らない同士の2人に戻れたなら


…願いはいつも切なく僕の胸の中に居座り続けた
叶うこともない願いだと知ってるのに 分かっているのに


愛しているだとか側に居て欲しいだとか
今更そんな言葉を僕は口に出来やしないけど

想えば想う程に目に見えない想いが積り募ってく
いつしかそれを理由にして言い訳ばかりで
どうしてこんなに 大切だって思う気持ち程
容易く失ってしまうんだろう
もう2度と逢えない 君の笑顔
いつの日かちゃんと向き合えるように

lyric/ナガイケンタロウ
music/ナガイケンタロウ

≪back page